都市の景観にマッチした自立立体駐車場

写真を撮るのもおすすめ

配送車のラッピングでお得に宣伝効果があがる

time 2021/09/06

配送車のラッピングでお得に宣伝効果があがる

配送車のトラックや営業車のバンなどの側面や後ろ側に社名や商品名が書いてあるものを見たことがあるかもしれません。このようなものを「ラッピングカー」と言います。主にそのトラックやバンを所有している会社の宣伝や広告に利用されることが多いです。ラッピングした配送車が街中を走れば、ただ仕事をしているだけで多くの人の目に触れることになるので、経費がかからずに多大な効果があげられます。

配送車は毎日同じルートを通って仕事をすることが多いので、人の行動パターンも同じことが多いため、何度も目にすることになり宣伝効果があがります。以前はトラックのボディに社名や商品名を描く時は塗装をしていましたが、塗装で表現できるものは限られてきます。ラッピングは特殊なフィルムを使用しており、企業のロゴや写真をそのまま載せたりすることができます。ボディに張り付けるだけで完成ですし、剥がすことも簡単なので、別のロゴや写真に切り替えたい時にとても楽に替えられます。

塗装に比べてコスト面でメリットがあります。街中のビルなどに立てられている看板に張られている宣伝用のフィルムに比べて、ラッピングカーのフィルムは5倍ほど高価なものです。ただ街中の看板を借りると毎月・毎年レンタル料金が発生しますが、カーフィルムであれば自社のトラックや車を使うわけで、別途経費がかかるわけではありません。長い年月利用すれば断然お得なことがわかると思います。

down

コメントする